カメラの買取専門店【買取wiki】東京-西日暮里

  • 買取wiki-会員特典のお知らせ
  • DJI OSMO POCKET OSPKJP

    SN: WK0011866

    DJI

    DJI OSMO POCKET OSPKJP


    【買取価格の推移】

    DJI OSMO POCKET OSPKJP

    (宅配買取は他のもの含めて3点以上で受付)
    買取商品の状態をご選択ください。

    商品状態を選択してください:

    【未開封】

    ご購入した後、開封されていない状態。

    その他考えられる故障を選択してください。(オプション)

    • 充電が十分に
      されない
    • タッチ機能に
      異常あり
    • WIFI接続に
      異常あり
    • 本体起動に
      異常あり
    • カメラ作動に
      異常あり
    • 水濡れ・水没
      したことがある
    • 各ボタンの作動
      に異常あり

    数量をご入力してください:

    WEB申込みを行って頂き、当社が承諾させて頂きました買取価格を価格保証期間中保証しております。

    WEB掲載の無い商品に関しましては、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。


    商品情報

    カラフルな毎日を、美しい映像で。
    ビデオを視聴
    一生に一度の大切な瞬間は、綺麗な映像で残したいもの。DJI史上最小の3軸スタビライザーを搭載し、高性能でコンパクトなOsmo Pocketは、すべてのシーンを輝く瞬間として記録するハンドヘルドカメラです。すぐに取り出せるので、いつでもどこでも、その瞬間を逃しません。

    驚くほど小さいのに、とってもスムーズ
    Osmo Pocketは、手持ちタイプでDJI史上最も小さい3軸メカニカルジンバルです。
    あなたの動きをリアルタイムで調整するので、美しい夕日の情景や子供がはじめて歩いたときの感動を、
    まるで映画のようなスムーズな映像で残せます。


    ジンバルによる手ブレ補正

    電子式手ブレ補正

    光学式手ブレ補正
    ワクワクが止まらない パワフルツール
    Osmo Pocketを使えば、毎日の何気ない瞬間を素晴らしい映像として記録できます。
    1/2.3インチセンサー、80°の視野角(FOV)、さらにF2.0の絞りを搭載しているので、あっと驚くほどの再現性で写真をスナップできます。また、100 Mbpsの4K/60fps動画や1.55 μmのピクセルサイズの12 MP写真も撮影できるので、思わずシェアしたくなる映像が撮れちゃいます。


    センサー


    動画


    ピクセルサイズ


    最大駆動時間[1]

    常識にとらわれない
    設計
    小さなボディのOsmo Pocketには、DJIの最新技術がいっぱい。手のひらにすっぽりと収まる本体は、スマホや財布などと同じようにどんな状況でもすぐにポケットから取り出せるので、いつでも手ブレのない映像を撮影できます。

    メカニカル
    ジンバル
    DJI史上最小の3軸ジンバルを実現するために、ミクロスケールの製造工程を開発。この小型化されたメカニカルスタビライザーとブラシレスモーターにより、常に微調整されたジンバル制御精度を実現します。

    静音設計の
    冷却システム
    完全な静音性能を発揮するために、Osmo Pocketはファンレス受動冷却システムを採用。熱を均等に分散し、長時間の安定したパフォーマンスを実現します。

    片手持ち
    デザイン
    手触りの良いハンドル部は、快適なグリップ感で汗ばんだ手でも滑りません。内蔵タッチスクリーンとボタンは素早く片手で操作できるので、スワイプやタップを数回するだけで、モードを変更したり、設定を調整したりできます。

    ユニバーサル
    ポート
    ユニバーサルポート搭載のOsmo Pocketで、創造性がさらに広がります。この多機能性拡張インターフェースを使えば、Osmo Pocketにスマホを接続できるだけでなく、他のアクセサリーも取り付けられるので、自由度の高い撮影が可能になります。

    01
    常識にとらわれない設計

    02
    メカニカルジンバル

    03
    静音設計の冷却システム

    04
    片手持ちデザイン

    05
    ユニバーサルポート

    スマートな機能を実現する設計
    Osmo Pocketは、映画のようにスムーズな映像を撮影できるだけではありません。
    アクティブトラック/モーションラプス/3x3 パノラマなどのスマートな機能を使えば、
    スマートフォンでは実現できなかった映像効果で、より創造的な演出ができます。


    FPVモード

    FPVモードでは、ユーザーの目線に合わせて動きを再現するので、ジンバルの向きに沿ってスリリングなアクションショットをスムーズな動きで撮影できます。


    アクティブトラック

    被写体をタップするだけで、アクティブトラックで被写体を自動フォロー。セルフィーモードでは自動でフェイストラックが起動し、画面中央にあなたの顔が収まります。


    3×3 パノラマ

    息を飲むような景色や光景に出会ったら、3×3 パノラマ撮影。あなたの感じた驚きを、そのまま詳細に再現できます。[2]


    モーションラプス

    美しい一日のすべてを凝縮したい時には、モーションラプス。数時間分の映像を数秒で表示し、スムーズなカメラモーションでドラマチックな効果が生まれます。


    ナイトショット

    Osmo Pocketは、自動的に低照度での撮影シーンを認識し、写真を明るめに調整。また、プロモードでは、三脚を使用しなくても、2~3秒の長時間露光撮影が可能です。

    Mimo:マイモーメント
    Osmo Pocketは、誰もが映像作家になれるツールとして誕生しました。そして、専用アプリのDJI Mimoも、同じ思いを込めて開発されました。この専用アプリは、様々な編集ツールやテンプレートを搭載し、想像力を刺激します。また、コンテンツ共有コミュニティにアクセスすれば、ストーリー性を感じるコンテンツでインスピレーションを感じることができます。[3]

    DJI Mimoアプリの詳細について
    見せたくなるストーリー
    ストーリーモードを使えば、あらかじめ設定された撮影パターンとカメラワークを組み合わせて、プロ顔負けのビデオをいつでも撮影できます。仕上げに専用のフィルターとサウンドトラックを使えば、あなたの映像がさらにユニークに。Mimoは、素晴らしい瞬間を撮影し、編集作業や共有まで任せられる頼もしいパートナーになります。
    高度なオプション設定
    Osmo Pocketは、直観的に操作できる機能で写真撮影の幅を広げ、全体的なカスタマイズも可能にします。プロモードでは、露出/ISO/シャッタースピードなどのカメラパラメーターを手動で調整できます。また、強力な画像処理能力により、RAW形式の写真やD-Cinelikeの動画も撮影できます。ディテールを保持するので、後処理工程でより多くの選択肢が残されます。
    パワフルな編集機能
    DJI Mimoは、誰でもプロのタッチでコンテンツ作成ができるように設計され、マイストーリーのテンプレート/フィルター/音楽/ステッカーを使って、動画のトーンを変更することもできます。
    編集
    音楽
    フィルター
    シェア
    広がるクリエイティビティの可能性
    Osmo Pocketの様々なアクセサリーを使えば、撮影シーンに合わせてアクセサリーを選択し、
    記憶に残る映像を撮影できます。


    注:
    1. スマートフォンやアクセサリーを接続していない状態での測定値になります。
    2. パノラマ撮影は、DJI Mimoアプリで表示する必要があります。
    3. ストーリーモードとD-Cinelike動画は、近日リリース予定のアプリ更新で利用可能になります。



    軽量で持ち運びも便利4K/60fpsロスレス スタビライズ機構
    スマートな撮影機能
    カラフルな毎日を、美しい映像で。